お客様の声を頂きました。

お客様より、温かいお言葉を頂戴いたしました。

アステルの社員一同、今後もお客様の期待に応えるよう最大限努力を続けて参りたいと思います。

~以下、引用~

パンフレットで偶然知った葬儀社でしたが、社長永田さんの豊富な知識と細やかな心配りに感激しました。一度お話ししたことは忘れず、要望などしていないこともこちらの気持ちを汲み取って反映してくださいます。連日、式場入り口で待っていてくださり、何と車までお出迎え。お心遣いに感謝です。悠久の丘の会場は、家族葬に適切な2階の小部屋で希望通り。全面ガラスの窓からは美しい新緑が眺められます。静かで広々としたエントランスも快適でした。そして、嘗て見たことのない華やかな祭壇と棺周りの花々の装飾は、まるで母のお嫁入りのようでした。母が好きだった色を聞かれた話を友人にしたら、びっくりしていました。葬儀の花の色に故人の好きな色を反映してくれる葬儀社など、ほかにあるでしょうか。「百合が好きだった」と話したら、供花には必ず百合を入れてくださったとのこと。私もびっくりです。薄桃の棺に美しい花々に包まれて眠る様子は、80過ぎの母ながら、娘の私にはオフィーリアを連想させます。更に、閉じた棺の上に胡蝶蘭の大きな花束を乗せてくださって出棺となりました。社長永田さんが、「大切なのは故人だから」とおっしゃいました。お気持ちを有難く思います。スタッフの皆様も優しく爽やか、親切な方ばかりで、こんなに素晴らしいお見送りをしていただき、費用もさしてかからず、本当にお世話になって良かったと思っています。数十年後(であることを願っていますが)、私の葬儀も是非よろしくお願いいたします。

尾山家祭壇①